アメジストの選び方 〜よくある質問〜

天然石は初心者でも大丈夫ですか?

はい、初心者の方でも天然石を所有していただいて大丈夫です。

多くの天然石を持っている人も最初は初心者でしたし、石を販売している私たちも初心者の時はありましたので、初心者が天然石を持ってはいけないということはありません。

また、アメジストは天然石の中でもポピュラーな石で、流通量も多いため比較的安価なアイテムもございます。

初心者で最初は不安という方は、お値段が高いドームクラスターからご購入いただくのではなく、ポイントブレスレットなどの比較的お求めやすいアイテムからご購入いただくことをおすすめします。

グレードはどのように決まるのですか?

天然石のグレードには一定の基準というものがなく、お店によって決め方は千差万別です。例えばアメジストドームに「AAAA」というグレードを付けている2つのお店があったとしても、実際に見てみると同等なグレードではないことはよくあります。

このような事情があることをご理解いただいた上で、当店のグレードの決め方をこちらのページ「」にて解説しておりますので参考にしていただければ幸いです。

どこの産地のアメジストが高品質なのですか?

高品質なアメジストの特徴として一般的に言われているのが、

・色が濃いもの
・結晶にムラがないもの(ドーム、クラスターなど)

などの特徴があります。

このような特徴がある高品質なアメジストはウルグアイ産のものが多いと言われていますが、多くのアメジストを見ている専門店の立場からすると必ずしもそのようなことはないと言えます。

産出量が一番多いとされるブラジル産のアメジストも上記のような特徴のものがたくさんあります。

また、淡い紫でバイカラー(2色がグラデーションになっているもの)になっているアメジストが高品質とされて高値で取引されることもあります。

このように一概に評価できないというのが率直なところですが、それでも一つの基準として参考にするのであればウルグアイ産のアメジストは一定以上の品質があると判断してもよいでしょう。

同じアメジストでもなぜ値段が違うのですか?

ざっくりと解説すると色の濃さ、色のムラ、大きさ、形、結晶の照り具合、産出量などにより値段の違いが生じます。

これらはアメジストのグレードを決める判断基準になりますが、これらの詳しい解説は「アメジストが安い理由は?どのように値段が決まるのか解説します!」こちらのページで解説しているので参考にしていただければ幸いです。

アメジストドームとアメジストクラスターの違いは何ですか?

アメジストドームとは結晶面が空洞になっているものを言い、

アメジストクラスターとは結晶が集まって一つの置物になっているものを言います。

アメジストドーム
アメジストクラスター

結晶が集まっているという点ではドームもクラスターの仲間とも言えますが、空洞になっているものに関しては“ドーム”として流通しています。

また、側面に結晶がびっしりと形成されているアメジストでも空洞を形成していない場合はドームとは言わず“クラスター”として流通されます。

お支払方法は何がありますか?

銀行振込クレジットカード決済がございます。

お振込先やカード決済のご案内は商品をご注文いただいてからメールにてお送り致します。

 

天然石みかどのこだわりとお客様とのお約束>>